首都圏の脱毛口コミサイト 口コミナビ
  • 施術ごとの口コミ
  • 最近の口コミ
  • 美容医療ガイド
  • お悩みランキング
  • クリニックランキング
  • クリニックを探す

特集医療レーザー脱毛

レーザー脱毛の施術後の注意点

医療レーザー脱毛レーザー脱毛を受けた後にも、注意しなくてはいけないことがあります。
知らないままでいると、肌の健康を損ねてしまうこともあります。
せっかく脱毛をするのですから、脱毛後も美肌のままでいられるように、ぜひ気をつけてください。

◆紫外線を浴びない
施術の直後は、肌が非常に敏感になっています。
強い日差しを浴びると、色素沈着をおこし、シミになってしまう場合があります。
紫外線を直接浴びることのないように、肌を覆うことのできる衣服などで紫外線対策をしてください。

◆刺激を与えない
レーザー施術後は毛穴に毛が残り、黒い点になって見えることがあります。
照射がうまくいかなかったのではとか、きちんと脱毛できていないのではと心配に思われるでしょうが、そのままにしておけばそのうち自然に抜け落ちていきます。
無理に毛抜きで抜いたりすることは絶対に止めましょう。
毛穴に炎症を起こしてしまう可能性があります。
また、入浴時にボディブラシなどで強くこすることも、刺激を与えることになりますので止めましょう。

◆自己処理法について
脱毛が完了するまでは、次回の施術までの間に、毛周期の関係から新しい毛が生えてきますが、そういった毛を毛抜きで抜くことも止めてください。
自然な毛周期を狂わせてしまうことになります。
気になる場合は、カミソリで剃ることをおすすめします。
ただし、トラブルの少ない脱毛のためには、あまり徹底的に自己処理を行わない方がよいようです。

◆ヤケドをしてしまったら
万が一ヤケドをおってしまった場合は、早期診断、早期治療が大切です。
すぐに冷やして、皮膚科を受診してください。
見た目にはヤケドと分からなくても、ヒリヒリとした痛みが続くようなら、冷やしてすぐに皮膚科を受診しましょう。
施術を受けた医療機関やクリニックへの連絡も忘れないでください。

医療レーザー脱毛の人気ランキング

医療・永久脱毛キャンペーン
病院情報の登録はこちらから お問合せ