首都圏の脱毛口コミサイト 口コミナビ
  • 施術ごとの口コミ
  • 最近の口コミ
  • 美容医療ガイド
  • お悩みランキング
  • クリニックランキング
  • クリニックを探す

特集医療レーザー脱毛

レーザー脱毛の施術前の注意点

医療レーザー脱毛レーザー脱毛を受ける時に、事前に必要なムダ毛のケアというものはありませんが、注意する点はいくつかあります。

◆ムダ毛の自己処理は行わない
レーザーによる脱毛は、毛の毛根部にレーザーを照射することで脱毛を行うわけですから、毛抜きで抜いたりしてしまうと効果が十分に得られなくなってしまいます。
脱色も、同じ意味で効果が得られません。
剃ることは問題ありませんが、ある程度毛の長さがあった方が、毛の生えている方向がわかって施術には効果的です。

◆日焼けをしない
レーザー脱毛は、レーザー光が皮膚のなかのメラニン色素に反応することで、脱毛を行います。
日焼けをすると、肌に大量のメラニン色素が生成されます。
脱毛直前に日焼けをしてしまうと、毛根部ではなく、肌のなかのメラニン色素にレーザーが吸収されてしまい、脱毛の効果が弱くなってしまいます。
また、肌に過剰にレーザーが吸収されることで、ヤケドや水ぶくれといった肌のトラブルを起こす可能性も高くなってしまいます。
日本医学脱毛協会では、「日焼け後は3ヶ月が経過するまでレーザー脱毛は行わない」と定めています。

◆傷がある場合
施術をする部位に傷があった場合は、施術者に確認してから受けるようにしましょう。
多少の傷があっても脱毛の効果には変わりはないようですが、傷が悪化する可能性があります。

◆生理中、妊娠中の場合
基本的に、生理中や妊娠中の場合でも問題はないとされていますが、医療機関やクリニックによっては施術を行わないようにしているところもあるようです。
特に妊婦の方は必ず確認をするようにしてください。

医療レーザー脱毛の人気ランキング

医療・永久脱毛キャンペーン
病院情報の登録はこちらから お問合せ